Welcome to HANA!

HANAは三重県志摩市、通称”伊勢エリア”にあたる国府の浜のほぼ中央、三角ポイント前でサーファー向けの駐車場・サーフショップです。海にもっとも近い施設の一つで、本気で走ればたった10秒ほどでビーチに到着します。

トイレやシャワー、休憩所等の施設が使用できます。また、各SNSにて(ほぼ)毎日、波情報を更新しています。

サーフィンが初めての方に向けての体験スクールや、初級〜中級者までを対象としたレッスン、レンタルボード、レンタルウェットスーツの貸し出しも行っています。詳しくは、メニューより該当ページをご覧ください。特にアットホームな雰囲気での初心者スクールはたくさんの方からご好評をいただいております。サーフィンを体験してみたいかた、これからサーフィンを始めたいかたもご心配なく、始めることができます。

国府の浜は関西圏でも有数のサーフスポットで、たくさんのサーファーで賑わう白く輝く砂が綺麗なビーチです。波も穏やかで安全、水も綺麗なことから、サーフィンデビューにはうってつけのポイントです。

また、sharpeye surfboards と、HANAオリジナルウェットスーツの取り扱いもしています。sharpeyeは今世界で最も勢いのあるボードメーカーで、Filipe Toledo,カノア五十嵐,村上舜,Tatiana Weston-Webb,Silvana Limaをはじめとしたスペシャリティたちにボードを提供する、世界最高峰のパフォーマンスボードメーカーです。

surfer’s home HANA
517-0506
三重県志摩市阿児町国府2909
080-3619-0087
surfershomehana@gmail.com
FaceBook@surfer’s home hana
instsgram@surfers_home_hana

Owner,Mama
Yoko Yamaguchi
HANAの大黒柱、みんなのお母さん。やさしく出迎えてくれます。

Papa
Haruki Yamaguchi
60歳でサーフィンを始めたロングボーダー。クラシックなボトムターンは、定年後でもこんなサーフィンができるのかと夢を見せてくれる。リペアやスクールも担当。

Master dog
Hana
ラブラドールレトリバー。決して人を噛んだりしない、HANAの看板犬、

Store manager
Motoyasu Yamaguchi
スクール担当。33歳でショートボードを始める。早稲田大学二文卒、運動より読書の方が得意。文章を書くのが好き。スクールのほかsharpeye、JANGA等の取引も担当。